セルフホワイトニングイメージ

セルフホワイトニングとは

ホワイトニング店内

セルフホワイトニングとは、店舗にて説明を受けて、ご自分でホワイトニングを行うことを指します。 通常の医院で行う「オフィスホワイトニング」やご自宅で行う「ホームホワイトニング」は料金が1万円〜10万円、施術回数も個人差がありますが、4〜10回からそれ以上という可能性も考えられます。 それに比べ、セルフホワイトニングは安価で短期間での施術が可能ということ。歯にダメージを与えないので虫歯のある方や差し歯、インプラントをご使用の方にもお使い頂け、トリートメントすることで歯表面に汚れがつきにくくなるので、お口を健やかに保ちたい方におすすめです。安心してお受け出来るため、初めてホワイトニングをされる方にも向いています。

rei

ケアの流れ

ケア前の歯の色を確認ケア前の色を確認します。

具体的にどれだけ白くなったかを確認することができます。

ブラッシングして口内洗浄

歯ブラシで歯をブラッシングしていただきます。
歯表面の汚れを取ることで、液剤がきれいに付くようにします。


マウスオープナーの装着

開口するために、マウスオープナーを着用していただきます。


歯の表面の水分を拭き取る

歯の表面の水分を拭きとって頂きます。
それにより、綺麗に液剤を歯に塗布することが出来ます。


ホワイトニング洗剤を塗布

スプレーと綿棒を使用して、ホワイトニング液剤を歯に塗布します。


ゴーグルを装着する

ゴーグルを装着してLEDの強い光をカバーします。
※光は目など体に害のあるものではありません。


機械を操作する

付属のタッチペンでタッチして
ホワイトニングマシンの操作を行います。
操作方法はスタッフが丁寧にお教えします。


青色光を照射

青色LEDを使用して、歯に光を照射します。
液剤を塗った歯に、高い周波数の光を当てることにより、
光触媒効果で歯の汚れが分解されます。


最後にブラッシングで口内洗浄。

仕上げに歯を再度ブラッシングしていきます。
光触媒効果で浮かせた汚れを綺麗に取ります。


3〜9をもうワンセット!

LEDによるホワイトニングをもうワンセットしていただきます。
二度していただくことで、より効果的にホワイトニングを行います。


ケア後の歯の色を確認

ケア後は専用の機材を利用して、歯の色を確認します。
ホワイトニング前と後の色の違いを数値で確認することが出来ます。

施術料金

料金に関してはこちら

Q&A

チェックボックス1痛みはありますか?

チェックボックス2従来のホワイトニングとは異なり、今まで蓄積された汚れを浮かし、歯の色を生まれ持った白さに戻していきます。そのため、痛みが出たり、しみたりといったことはございません。

ボーダーブルー

チェックボックス1料金はいくらですか?

チェックボックス2通常のホワイトニングに比べ、一回あたり4,000円前後の料金でホワイトニングが可能です。更に当店では通常料金も業界最安値の3,800円。回数券の購入によって、2,000円台の施術も可能になりました。

ボーダーブルー

チェックボックス1ホワイトニングは安全ですか?

チェックボックス2施術に使われる溶剤は、食品や化粧品などでも使われている無機化合物で作られており、LEDライトも安全な波長域を使用しているため安心して施術を受けられます。

ボーダーブルー

チェックボックス1食事制限はありますか?

チェックボックス2ホワイトニング直後からどのような食事も可能です。従来のホワイトニングは歯の表面を一時的に溶かすため、ホワイトニング後やホワイトニング期間中は着色しやすくなります。そのため、色の濃い食事を控えるなどの規制がありました。

ボーダーブルー

チェックボックス1差し歯をしているのですが施術できますか?

チェックボックス2クイックホワイトニングシステムでは差し歯、人工歯にも可能となりました。付着した汚れや着色成分を除去し、元来の差し歯、人工歯の色に戻していきます。その他虫歯などにも施術可能ですが、治療後に施術することをおすすめします。

ボーダーブルー

チェックボックス1妊娠していても利用できますか?

チェックボックス2体に影響はありませんが、施術中は体に負担のかかる体勢をとる場合もあります。妊娠の方は他の方よりも体が敏感になっている可能性が高いため、施術自体ができない可能性もございます。

ボーダーブルー